引越ダンボールの準備、どうする?

引越は嫌いなはずなのに、今までに引越しを4回経験しています。
嫌い嫌いも好きのうち、ってやつでしょうか?
今後も引越しをする私への備忘録として、そして引越しを予定されている皆様への“引越しのコツ”です。
まずは、ダンボール箱の手配についてです。
引越業者に依頼する場合、契約時にダンボールの必要個数を聞かれます。
無料なら、色々なサイズの箱を多めにもらっておきましょう。
(台所、洗面用品はかさばるので、大きいダンボールを結構使いました)
引越業者によっては、衣類は衣装ケースのままでも良いところがあるので、見積もりの際に確認しておきます。
自分でダンボール箱を手配する場合は、ドラッグストアーやスーパーでもらえます。
紙おむつなどの箱は強度がありませんので、厚手の箱を選んでください。
大きさはある程度そろえた方が、部屋に積み上げた時に場所をとりません。
ワンルームに住んでいる場合、引越しするまで積みあがったダンボール箱と生活することになります。
ダンボール箱を店舗でもらってくる場合は、臭いにも注意!